ペットはおうちが大好き!

いつもと同じ環境でお留守番!!

​飼い主様も安心してお出掛けができます。

-Fluffy Tails-

From paws to Tails,Loving care for your family

 

【fluffy tails】〜フワフワの尻尾〜
言葉が話せない動物達はこの尻尾を使って豊かな感情を私達に見せてくれて、人が持っていないこの尻尾がなんだかとても愛らしく特別なもののように感じていました。
その豊かな想いと向き合って生きたいと思っています。

お気軽にご相談、お問い合わせください。

第一種動物取扱業の正規登録業者です
登録者番号 第005395号
取扱業種別 訓練・保管
事業所の名称 fluffy tails
動物取扱責任者の氏名 松本 麻夕美
 
事業内容 ペットシッター/パピートレーニング/ジュニアトレーニング
取扱業種別 訓練・保管
事業所所在地 東京都中央区明石町13-15-505


 
東京都中央区、江東区(一部)、港区(一部)で犬・猫・小動物達のお世話と
トレーニングに関するアドバイスも行なっています

 

image1.jpeg
2cat.jpg
保険
ペットシッター保険
(一社)全日本動物専門教育協会 事業者会員
 
ペットシッターFluffy Tailsのご利用方法は
こちらからご確認下さい
ペットシッターFluffy Tailsの料金プランは
こちらからご確認下さい

お知らせ

こんな時にご利用頂いています
  • 旅行や出張、残業などで家を留守にする時

  • 飼い主さまの病気やけがで思うようなお世話をしてあげられない時

  • ペットホテルに預けるのは少し不安

  • 病院やサロンに連れていけない、お散歩に行けない

 

 

様々な事情でペット達のお世話ができない時は是非ペットシッターをご利用ください。

笑顔でいつも通りのお迎えに安心していただけるように第2の飼い主として大切にお世話いたします。

シッターのご紹介
fluffy tails松本 麻夕美です。
ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は幼少期から動物が好きで気づけば犬、猫、鳥、うさぎなどの動物達に囲まれて暮らしてきました。
先代犬が亡くなったのをきっかけにトレーニング学、ペットシッターの経験を積み今日に至り現在は愛犬ラブラドールレトリバーのアディと充実した日々を過ごしています。

トレーニングに関してお伝えしたい重要なこととしてまずパピー、ジュニア期に人間と共に暮らしていくルールを教えてあげる重要性についてです。
毎日の散歩や愛情を注ぐことと同時にしつけは大切な課題です。
吠える、噛む、引っ張るなどの問題行動とされる癖はパピー期を過ぎたジュニア期からの成長段階の中で形成されていき後から定着してしまった癖を慌ててやり直そうとしても根気、時間、費用を要することとなってしまいます。

早過ぎるということはなく最初が大切です。

トレーニングを通して絆を深めながら犬の心を理解していけるので犬と一緒に楽しんで学んで頂けると思います。

そしてテリトリー意識の高い動物達にとってのお留守番場所は『お家』が1番と考えております。
病気やその他の特別なご事情がない限りオーナー様と自分自身の匂いのする安心で安全な場所で普段と同じようにマイペースに過ごせるようお手伝いいたします。
お戻りになり普段通りの動物達のお迎えに頼んでよかったと安心して頂けるようお世話させていただきます。
シッターの紹介.jpg